院長紹介

直島 正茂(治療家名 賢聖)山形市出身

 

国家資格 柔道整復師

日本カイロプラクティックリサーチ協会会員

日本カイロプラクティック徒手医学会会員

バイタルリアクトセラピー協会会員

機能神経学会(DISO)所属

トータルニューロコンディショニング(TNC)習得

一般社団法人 分子整合医学美容食育協会公認ファ  スティングマイスター

自然科学理論研究会アドバンス会員

 

 

院長の直島です!

私は以前ギックリ腰をして以来慢性的に腰が痛くて

つらい人生でした。しかし軸をしっかり作る治療を受けて以来治りました!

この感動とつらい痛みを持ってる人を救いたくて治療道を極めるべく山形で頑張っています!

 

当院が何故接骨院とは別に整体院としての治療をしているかというと、

 

それは慢性で苦しんでいる人、原因不明の痛みで苦しんでいる患者さんを救う為です。

 

接骨院の健康保険を使った治療は、慢性の人を治療する事はできません。それは法律で決められています。

 

自分の治療家人生の使命を果たすべく整体院としての活動を始めました。

 

施術の流れを見て頂いた方はお分かりだと思いますが、当院はとにかく『検査』を重要視します

 

正確な検査がなければ正確な治療は絶対に出来ないし、やってはいけない。

 

外科のドクターが検査なしで手術してるのを見た事がありますか?

 

しっかりと検査し情報を集めないと本当の痛みの原因はわかりようがありません。

 

本当の原因を特定できず、アプローチもできないから痛みが取れないのです。

 

例:長年の腰痛、薬もマッサージも効かない➡当院検査の結果、首と膝に原因がある つまり腰にいくらアプローチしても改善しない! という事がたくさんあります。

 

痛みが引いた後には、栄養指導とセルフケア運動指導による「健康メソッド」を提供させてもらいます。

これは当院独自のメソッドとなり、体質改善や今後のケガの予防などに最適なものを提案させてもらいます。

 

人生には必ず終わりがあります。その終わりまでしっかり自分の足で歩き、病気で苦しむ事もなく生きれたら幸せだと思いませんか?

 

私はそのような人生を望まれる方のお手伝いをするのが最高の喜びです。